レース情報
race

取手競輪場モーニング 4月30日開催初日

  • チャレンジ
  • L級戦

【チャレンジ展望】勝率高い金田涼を信頼

 昨年は6Vを飾りチャレンジファイナルに出場した金田涼馬。今年は落車負傷、病欠もあってまだ5場所しか参戦していない。順調とは言えないものの、それでも完全V2回を飾っていて勝率は85・7%を誇っている。好発進して同期生のライバルを撃破しよう。
 調子上向きの高橋綜一郎も有力な優勝候補だ。3月名古屋で今年初Vをものにすると、4月別府は122着。決勝は逃げるも金田涼のまくりに屈しただけに今節は雪辱したい。
 昨年は3Vを達成している田村大も侮れない。今年は3月別府から実戦に復帰し、まだ優勝はないものの戦える状態にはある。
 入江航太も機動力を遺憾なく発揮できれば好勝負に持ち込める。
 平総一は50歳の大ベテランながら差し脚好調。高橋綜、田村大、入江航ら九州の自力型が豊富なここは上位進出のチャンス。
 まだV経験はない川野深ながら今期は準Vが3回ある。うまく流れに乗れれば連浮上も。

出場予定選手
金田涼馬
出場予定選手
高橋綜一郎

大越啓介 (栃木/97期/A3)

 準決を乗り切れない場所も目立つが、1月平塚、2月大垣で準V、4月岐阜では完全Vのヒットを飛ばした。まくり兼備の差し脚は鋭いので、すんなり好位置を回れると怖い。

大越啓介

増成富夫 (岡山/66期/A3)

 51歳の大ベテランながら自力勝負で奮戦中。4月福井222着、同月高知は予選でまくりを決めて勝ち星ゲットと近況もいい。同格戦は連がらみが期待できる。

増成富夫

出場選手

A級3班

氏名 府県 期別 競走得点 BS 1着 2着 3着 着外
谷尾佳昭 岡山 53期 69.00 1 0 1 1 6 2 6 6 24
北沢勝弘 栃木 54期 69.77 0 0 0 4 0 1 3 7 15
塩満賢治 鹿児島 58期 66.35 0 0 0 1 2 0 3 3 14
安藤雄一 福岡 59期 70.85 0 0 0 3 4 2 5 5 21
原敬次 佐賀 60期
藤田和彦 神奈川 63期 74.09 0 0 1 5 8 3 11 4 15
中塚記生 熊本 63期 68.39 0 0 0 1 6 0 7 5 16
高田誠 福岡 65期 68.91 0 0 0 2 2 1 3 9 20
増成富夫 岡山 66期 81.30 15 6 1 0 0 4 3 5 25
浜田昭一郎 鹿児島 67期 68.66 0 0 0 2 1 2 1 5 21
戸辺裕将 茨城 72期 69.23 0 0 0 3 2 2 3 6 20
松岡慶彦 栃木 74期 67.87 0 0 0 3 0 0 3 5 22
吉田稔 大分 75期
藤原義浩 徳島 76期 70.90 0 0 0 2 0 0 2 7 11
平総一 熊本 76期 83.29 0 0 0 1 0 1 0 3 3
木谷凉 福岡 78期 70.82 0 0 1 0 1 0 2 7 13
海地成仁 高知 80期 67.70 0 0 0 1 0 1 0 4 15
石山直哉 徳島 85期 83.14 0 0 0 0 1 0 1 4 17
加賀美智史 山梨 87期 68.37 14 9 2 0 1 5 7 3 23
新村真 岡山 87期 68.10 3 0 4 1 2 2 5 3 20
岡崎泰郎 神奈川 88期
森佑樹 岡山 94期 70.50 12 5 0 2 0 3 4 6 19
高橋潤 岩手 96期 69.67 0 0 0 7 4 3 8 2 20
大越啓介 栃木 97期 80.72 7 2 0 1 1 0 4 5 16
藤野貴章 佐賀 97期 69.79 0 0 0 1 0 0 1 4 9
渡辺正人 福島 100期 78.92 2 0 1 1 0 0 2 2 20
本馬鎌 福島 109期 68.48 7 3 0 1 0 2 2 3 14
山田祐太 福島 113期 74.04 11 9 3 1 1 8 6 2 8
山中崇弘 高知 113期 72.50 0 0 0 2 1 1 2 2 7
黒滝大翔 茨城 117期 74.31 4 4 3 4 2 9 4 2 11
川野深 福岡 119期 74.73 10 6 6 0 0 9 3 3 7
高橋綜一郎 大分 119期 85.38 11 7 1 0 0 4 4 2 6
入江航太 熊本 119期 81.59 12 5 2 0 0 1 6 1 19
田村大 宮崎 119期 89.63 13 8 4 1 0 10 3 1 10
金田涼馬 神奈川 119期 85.63 24 11 1 0 0 7 5 4 14

*成績データは直近4ヶ月のものです。

地元選手出走情報

  • 戸辺 裕将選手

  • 黒滝 大翔選手

【L級戦展望】岩崎ゆ地元Vに一直線

 実力横一線のV争い。狙いは絞りにくいが、自力攻撃の破壊力なら一番の岩崎ゆみこに期待した。1月小田原で優勝、3月久留米では準Vなど戦歴も今節最上位だ。好スパートを決めて地元Vをゲットする。
 今年はまだ決勝で確定板入りがない篠崎新純だが、最近は予選の連がらみが多く調子は上向き。そろそろ決勝で結果を出したい。
 5場所続けて決勝に乗るなど上昇ムードにあった加藤恵だが、3月大宮で落車し、次場所を欠場している。体調に問題がなければ機動力を発揮して好勝負に持ち込む場面も。
 やや勝ち味に遅い面はある板根茜弥だが、今期は2場所に1回のペースで決勝に乗っていてまずまずの近況だ。好位置占めればまくり、差しで連進出が望める。
 最近は成績が安定している田中月菜にも食指が動く。まだV経験はないものの、今シリーズのメンバーなら差はない。

出場予定選手
岩崎ゆみこ
出場予定選手
篠崎新純

清水彩那 (静岡/116期/L1)

 落車負傷の影響で1か月半欠場。復帰後は成績に波があるが、3月川崎の予選2は小林莉のまくりに続いて2着。予選でもうまくレースの流れに乗れれば怖い。

清水彩那

蛯原杏奈 (北海道/120期/L1)

 今年はまだ未勝利ながら4月前橋では423着と大健闘。予選2では尾崎睦のまくりに続いて2着、決勝も尾崎睦の後ろを狙うも永塚祐に奪われたが、3番手に続いて流れ込んだ。

蛯原杏奈

出場選手

L級1班

氏名 府県 期別 競走得点 BS 1着 2着 3着 着外
篠崎新純 千葉 102期 52.67 6 0 3 2 5 3 7 7 7
梶田舞 埼玉 104期 51.77 0 0 2 3 2 2 5 5 14
佐藤亜貴子 神奈川 108期 48.47 10 0 1 1 2 2 2 5 25
日野友葵 愛媛 108期 49.33 0 0 0 1 2 1 2 4 20
板根茜弥 東京 110期 50.70 0 0 1 1 3 3 2 4 14
加藤恵 青森 112期 50.05 15 4 2 0 2 4 4 7 22
橋本佳耶 熊本 114期 49.44 5 1 1 2 2 2 4 3 18
比嘉真梨代 沖縄 114期 50.88 2 0 1 1 5 1 6 7 12
岩崎ゆみこ 茨城 116期 50.89 7 4 2 3 4 3 10 4 19
神澤瑛菜 群馬 116期 45.86 1 0 0 0 0 0 0 2 19
清水彩那 静岡 116期 50.68 5 1 2 1 2 3 3 5 20
田中月菜 佐賀 118期 51.21 1 0 2 1 2 1 4 6 8
蛯原杏奈 北海道 120期 49.96 0 0 0 2 5 2 5 2 16
岩田みゆき 愛知 120期 46.00 0 0 0 0 0 0 0 1 17

*成績データは直近4ヶ月のものです。

地元選手出走情報

  • 岩崎 ゆみこ選手