レース情報
race

「いばらき地酒」で乾杯! 11月4日開催初日

  • A級戦
  • チャレンジ
  • L級戦

【A級戦展望】戦力充実の北日本勢

北日本勢の戦力が充実している。ラインの主軸を担うのは日当泰之だろう。9月平では今年3度目のVを達成。決勝は大型ルーキーの青野将をまくりで仕留めるなどタテ攻撃は冴え渡っている。青森同士の千澤大輔はコンスタントにV争いを演じている。日当をしっかりアシストしてマッチレースに持ち込む。後藤悠は伸び盛りの新鋭。決勝まで勝ち上がれば、ラインの先頭で果敢に攻める。
 第二勢力は関東勢。地元の吉田元輝は今期初戦の7月西武園ミッドナイトでVスタート。その後も好調を維持している。初のS級も見えてきているだけにモチベーションは高い。格上位の伊藤亮に手島志誠、ベテランの北村貴之ら追い込み陣が吉田を盛り立てる。
 南関勢は三ツ井武、深澤伸介がV候補に挙げられる。機動型が手薄の不利をどう克服するかがポイントになりそう。

出場予定選手
日当泰之
出場予定選手
吉田元輝

福田滉 (栃木/115期/A2)

 関東期待の新鋭。9月の2場所はともに準決勝4着で惜しくも優出を逃したが、争覇級に匹敵する実力があるのは間違いない。初参戦となる当地でファンにアピールする。

福田滉

栗本尚宗 (千葉/113期/A2)

 9月函館は連勝で決勝に進出。準決勝は井上公の先行をロングまくりで仕留めた。レース運びは甘いが、ツボにはまった時の破壊力は抜群だ。

栗本尚宗

出場選手

A級1班

氏名 府県 期別 競走得点 BS 1着 2着 3着 着外
中曽直彦 千葉 74期 90.48 0 0 0 9 4 5 8 2 10
鈴木孝征 埼玉 75期 82.33 1 0 1 2 1 1 3 2 15
深沢伸介 静岡 76期 93.23 0 0 0 2 2 1 3 3 19
大橋直人 埼玉 77期 86.94 0 0 0 3 1 3 1 3 11
鎌田聡 宮城 81期 85.33 0 0 0 2 2 2 2 2 6
大泉英則 宮城 89期 82.33 0 0 0 0 1 0 1 2 6
塚本和宏 栃木 90期 83.07 0 0 0 0 0 0 0 3 11
江本博明 千葉 90期 85.43 0 0 0 4 2 3 3 2 13
金沢竜二 福島 91期 94.67 2 2 0 2 0 4 0 2 3
佐藤政利 新潟 91期 86.50 0 0 0 1 2 1 2 6 9
日当泰之 青森 92期 87.52 12 5 4 1 0 7 3 2 9
伊藤亮 埼玉 92期 94.00 0 0 0 3 0 2 1 2 20
千沢大輔 青森 95期 90.47 0 0 0 4 7 2 9 1 7
星野辰也 栃木 95期 89.85 0 0 2 8 3 9 4 4 9
三ツ井武 神奈川 96期 88.67 0 0 0 4 0 3 1 5 6
大関祐也 千葉 107期 89.17 5 1 6 2 3 7 5 2 10
吉竹尚城 静岡 109期 84.46 8 4 1 1 0 2 4 6 12
小林稜武 千葉 113期 91.75 7 5 7 1 0 8 5 0 3

A級2班

氏名 府県 期別 競走得点 BS 1着 2着 3着 着外
鈴木秀明 静岡 62期 .00 0 0 0 0 0 0 0 0 0
篠田宗克 千葉 65期 79.35 0 0 0 1 1 1 1 2 16
笹川竜治 新潟 71期 77.83 0 0 0 0 0 0 0 1 11
亀井雅斗 群馬 75期 80.38 0 0 0 2 0 1 1 2 9
峠祐介 埼玉 78期 84.83 1 0 1 2 0 1 2 5 4
太田貴之 宮城 88期 81.57 0 0 0 0 4 0 4 2 17
高塩譲次 栃木 90期 89.47 0 0 0 5 7 4 8 3 4
石田宏樹 青森 91期 86.86 6 5 4 1 0 5 5 1 10
松本昌士 福島 92期 68.87 1 0 0 3 0 3 0 1 11
水野悟志 静岡 94期 81.86 0 0 0 2 2 1 3 3 15
玉木英典 福島 95期 82.50 0 0 0 3 0 2 1 2 13
舘真成 茨城 98期 84.52 5 4 3 2 0 5 4 0 12
野口修平 神奈川 105期 75.22 5 2 0 2 1 2 3 6 7
栗本尚宗 千葉 113期 91.85 7 4 4 0 0 5 3 0 5
後藤悠 岩手 115期 92.53 12 4 2 0 0 5 1 3 6
土田武志 茨城 115期 80.47 9 2 0 0 1 0 3 2 10
福田滉 栃木 115期 88.73 5 1 4 1 0 5 1 2 7

*成績データは直近4ヶ月のものです。

地元選手出走情報

  • 舘 真成選手

  • 土田 武志選手

【チャレンジ展望】ルーキーの上川直紀が中心

脚力の抜けている新人はいないが、上川直紀がVに最短か。本格デビュー戦となった7月名古屋ミッドナイトでいきなり失格を喫したが、その後は順調に戦果を挙げている。トップスピードは一級品。得意のカマシ、まくりで混戦を断つ。同県同期の藤野竜也は8月和歌山で落車負傷。ここまでに回復していれば好勝負に持ち込める。
 新人を破るなら門脇翼か。今期は1班からチャレンジまで落ちてしまったが、新人を相手に自力勝負で奮戦している。スピードは見劣りしない。
 佐々木和紀は9月立川で失格。いまひとつ波に乗れていないが、高いポテンシャルを秘めている。111期の小川大地は9月大垣ミッドナイトで待望のデビュー初優勝を達成した。決勝は新人の道場晃をマークして直線一気。持ち味は自力だが、ここも後輩の佐々木と同乗なら番手を回りそうだ。

出場予定選手
上川直紀
出場予定選手
門脇翼

山田武 (群馬/87期/A3)

 7月高知ミッドナイトの落車で2カ月以上の欠場を余儀なくされたが、復帰戦の9月松戸は敗者戦ながら2勝を挙げた。穴党は見逃せない。

山田武

戸塚涼介 (埼玉/111期/A3)

 8月佐世保は連日、主導権を握ってオール連対の準Vと大健闘。先手を取れないと脆いが、自分のペースで駆けた時の末脚は強じんだ。

戸塚涼介

出場選手

A級3班

氏名 府県 期別 競走得点 BS 1着 2着 3着 着外
諸田勝仁 埼玉 54期 65.64 1 0 0 1 0 0 1 2 11
大河原和彦 群馬 58期 67.59 0 0 0 0 1 0 1 7 14
鈴木守 神奈川 61期 65.92 0 0 0 0 1 0 1 2 9
岡崎泰士 静岡 61期 68.50 0 0 0 1 1 1 1 4 18
高田敏広 東京 67期 66.00 0 0 0 0 0 0 0 1 18
落合豊 茨城 69期 67.89 0 0 0 2 0 0 2 6 10
斉藤重明 東京 71期 70.57 1 0 2 4 0 4 2 4 13
平原輝弥 神奈川 71期 65.44 2 2 1 0 0 2 1 0 15
滝口和宏 東京 72期 65.19 0 0 0 1 0 0 1 2 18
戸ノ下太郎 千葉 76期 71.00 0 0 0 2 1 2 1 3 6
阿部利光 宮城 77期 74.19 0 0 0 9 2 5 6 1 9
越川一寿 埼玉 78期 66.44 0 0 1 3 0 1 3 1 20
小林高志 東京 79期 67.83 0 0 0 0 1 0 1 7 16
植木貴志 栃木 80期 67.21 2 0 0 4 1 3 2 4 20
善方政美 福島 82期 69.75 12 7 1 0 0 5 3 2 14
鈴木浩 新潟 82期 69.67 0 0 0 3 1 3 1 3 8
原野隆 東京 83期 65.05 0 0 0 0 2 0 2 2 15
清水一博 岩手 84期 68.10 0 0 0 3 0 1 2 2 16
阿部晃 宮城 86期 66.88 0 0 0 5 0 2 3 2 17
山田武 群馬 87期 73.25 0 0 0 3 4 3 4 1 4
小林大能 千葉 87期 70.29 1 0 2 2 0 3 1 3 17
関口泰明 神奈川 90期 66.86 1 0 0 0 1 0 1 2 18
坂本敏也 北海道 93期 66.94 2 0 0 0 0 0 0 2 14
成田恭一 福島 94期 69.50 0 0 0 0 0 0 0 1 1
石井啓午 北海道 95期
佐藤裕輝 福島 98期 67.07 5 4 0 0 0 3 1 1 10
藤本龍也 長野 98期 73.37 2 0 1 0 0 1 0 1 17
佐川拓也 福島 99期 69.67 4 3 0 1 2 3 3 1 14
門脇翼 秋田 111期 75.06 8 4 2 0 0 3 3 0 10
戸塚涼介 埼玉 111期 72.39 15 8 1 0 0 9 0 2 7
桜井大地 静岡 111期 79.54 9 3 1 2 0 4 2 4 14
黒滝大翔 茨城 117期 75.76 6 6 5 3 0 10 4 0 7
上川直紀 栃木 117期 78.62 7 3 8 1 0 9 3 1 0
佐々木和紀 神奈川 117期 76.78 14 6 8 2 3 10 9 5 3
鈴木陸来 静岡 117期 98.91 15 10 4 0 0 11 3 3 5

*成績データは直近4ヶ月のものです。

地元選手出走情報

  • 落合 豊選手

  • 黒滝 大翔選手

【L級戦展望】勝負強さ光る石井貴子

ガールズの主役は石井貴子だ。今年も強烈なまくりを主武器に勝ち星を量産。8月オールスターは児玉碧を破って優勝を飾った。9月を走り終えて賞金ランクは2位。3年連続のグランプリ出場は確実な情勢だ。今シリーズは3連勝でファンの期待に応える。
 尾崎睦は賞金ランク6位。地元の平塚グランプリ出場へこれから正念場を迎える。9月弥彦で完全Vを達成するなど気配は良好。集中力を高めてV獲りを狙う。
 加瀬加奈子はあと一歩のところで優勝を逃すレースが続いているが、自力でしっかり動けている。ここも強豪を相手に力勝負を挑む。
 永塚祐子は118期在所1位の逸材。本格デビュー後は決勝を外していないが、まだ優勝はない。このメンバーで優勝できれば本物だ。

出場予定選手
石井貴子
出場予定選手
尾崎睦

高橋梨香 (埼玉/106期/L1)

 8月青森ミッドナイトから3場所連続の優出。調子、成績とも右肩上がりだ。今シリーズもレースの流れに上手く乗って車券に貢献する。

高橋梨香

岡本二菜 (東京/118期/L1)

 本格デビューから6場所で優出2回。徐々にレースで力を発揮できるようになってきた。強豪相手でも自力勝負で見せ場は作る。

岡本二菜

出場選手

L級1班

氏名 府県 期別 競走得点 BS 1着 2着 3着 着外
関口美穂 埼玉 102期 45.67 0 0 0 0 0 0 0 1 11
増茂るるこ 東京 102期 52.08 2 1 5 1 5 3 9 3 10
加瀬加奈子 新潟 102期 54.17 8 3 8 4 0 7 8 2 7
藤原亜衣里 新潟 102期 47.53 0 0 0 1 2 0 3 4 23
高橋梨香 埼玉 106期 52.31 2 0 3 1 8 2 10 8 6
石井貴子 千葉 106期 56.50 4 2 6 3 1 7 5 2 2
尾崎睦 神奈川 108期 57.33 3 2 4 2 0 6 2 1 0
藤谷はるな 茨城 110期 46.73 0 0 0 0 1 0 1 3 11
土屋珠里 栃木 110期 52.56 5 2 2 5 1 4 6 11 6
加藤恵 青森 112期 47.81 7 0 1 0 1 0 2 3 22
伊藤のぞみ 北海道 116期 50.21 1 0 0 1 3 1 3 2 13
岩崎ゆみこ 茨城 116期 53.04 7 6 1 2 2 6 5 3 9
岡本二菜 東京 118期 48.93 1 0 0 0 3 0 3 5 19
永塚祐子 神奈川 118期 54.44 14 8 2 0 0 6 4 2 6

*成績データは直近4ヶ月のものです。

地元選手出走情報

  • 藤谷 はるな選手

  • 岩崎 ゆみこ選手