レース情報
race

取手競輪場F1シリーズ 6月20日開催初日

  • S級戦
  • A級戦

【S級戦展望】ドミトリエフに難敵そろう

 外国勢から一人参戦のドミトリエフにとって真価を問われそうな一戦だ。今年のドミトリエフは4月青森、5月奈良で優勝しているが、いずれも番手を回ったもの。4月佐世保からの3戦の準決はいずれも日本勢を圧倒する快速まくりで勝っているので本命視が順当だが、ロシアでの競技大会に参戦するなどタイトなスケジュールによる疲労の心配も含め一抹の不安も残る。
 6月四日市G3でともに決勝に乗った阿竹智史、北村信明の徳島勢を狙う手も。阿竹は絶好調で、3月玉野記念を皮切りにここまで3V。番手、自力とスムーズに使い分けて結果を出している。同地区の若手の活躍に刺激を受けて上昇中の小川祐司と同乗なら、信頼して前を任せてVを目指す。
 松坂洋平を先導役に、東龍之介、伊勢崎彰大と南関勢も駒がそろっている。
 一方、小森貴大は直前の落車が気掛かり。単騎でも小川勇介の浮上に注意。金子幸央や、佐伯辰哉、西田雅志の広島勢にも要一考。

伊勢崎彰大 (千葉/81期/S1)

 5月松戸ダービーの一次予選は単騎で鮮やかにまくって快勝。S級通算300勝を達成した。原因不明のスランプに苦しんでいたが、地元の大舞台で復活のきっかけをつかんだ。

伊勢崎彰大

佐藤友和 (岩手/88期/S1)

 松戸ダービー一次予選の突っ張り先行2着から存在感を高めている。続く川崎も522着の準V。タテ脚はまだまだ健在だ。

佐藤友和

小笹隼人 (京都/105期/S2)

 4月和歌山の準決では小川真—小倉竜を封じて逃げ切るヒット。その後もまくりが随所で飛び出している。ここも一発に注意。

小笹隼人

出場選手

S級1班

氏名 府県 期別 競走得点 BS 1着 2着 3着 着外
佐藤康紀 青森 73期 103.44 0 0 0 3 1 2 2 2 10
伊勢崎彰大 千葉 81期 106.20 0 0 0 0 1 0 1 2 7
岡田征陽 東京 85期 94.67 0 0 5 3 1 5 4 1 5
佐藤友和 岩手 88期 110.25 0 0 0 3 0 2 1 2 7
須賀和彦 茨城 89期 98.54 0 0 0 2 2 1 3 1 8
阿竹智史 徳島 90期 112.00 3 1 5 1 0 5 2 2 3
小川勇介 福岡 90期 105.88 0 0 0 2 1 2 1 3 10
東龍之介 神奈川 96期 110.29 1 0 0 3 2 3 2 3 6
中井太祐 奈良 97期 102.33 5 1 3 1 0 3 2 0 7
金子幸央 栃木 101期 102.75 7 0 4 0 0 3 1 1 7

S級2班

氏名 府県 期別 競走得点 BS 1着 2着 3着 着外
大竹慎吾 大分 55期 91.56 0 0 0 3 2 2 3 5 8
茂木和臣 埼玉 63期 79.07 0 0 0 0 0 0 0 4 11
加倉正義 福岡 68期 101.57 0 0 0 3 2 3 2 1 8
藤原誠 岐阜 69期 86.73 0 0 0 5 1 3 3 2 7
野木義規 北海道 72期 88.67 0 0 0 1 0 0 1 0 2
飯田辰哉 千葉 72期 99.16 0 0 0 1 1 0 2 2 15
荻野哲 神奈川 75期 102.00 0 0 0 1 1 1 1 2 7
西田雅志 広島 82期 103.50 0 0 0 2 5 0 7 1 8
山信田学 埼玉 83期 96.75 0 0 0 2 2 1 3 0 16
佐々木孝司 青森 84期 88.29 2 2 0 2 0 1 3 0 3
宮内善光 群馬 88期 91.80 0 0 0 2 4 0 6 3 6
三宅裕武 三重 88期 98.67 0 0 0 0 0 0 0 4 11
大崎飛雄馬 愛媛 88期 98.22 0 0 0 1 1 0 2 0 7
明田春喜 北海道 89期 92.28 0 0 1 4 0 3 2 4 9
松坂洋平 神奈川 89期 109.94 4 0 2 0 4 2 4 2 9
松田優一 茨城 90期 85.33 0 0 0 3 0 2 1 2 13
高橋隆太 静岡 90期 87.75 0 0 0 1 1 0 2 0 2
大崎和也 青森 92期 91.58 0 0 0 3 0 2 1 3 6
河村雅章 東京 92期 101.22 1 0 1 1 0 2 0 3 4
北村信明 徳島 93期 104.00 0 0 0 1 0 0 1 0 6
阿部兼士 福岡 93期 96.00 0 0 0 0 1 0 1 2 14
成松春樹 佐賀 93期 97.58 5 4 6 0 0 8 2 1 1
相川永伍 埼玉 95期 98.64 1 0 3 0 0 2 1 1 10
北野良栄 愛知 95期 95.75 6 2 1 1 1 2 3 3 16
小川祐司 愛媛 96期 97.23 4 1 1 0 0 1 1 2 9
太刀川一成 千葉 100期 100.23 0 0 1 2 1 2 2 1 8
谷口遼平 三重 103期 104.38 8 4 2 0 0 2 4 3 7
清水剛志 福井 103期 92.78 9 3 6 0 0 6 3 0 9
小川賢人 福岡 103期 93.62 0 0 0 1 0 0 1 2 10
副島和人 神奈川 105期 100.15 0 0 0 0 2 0 2 1 10
小笹隼人 京都 105期 91.00 9 0 0 0 0 0 0 0 17
高橋泰裕 埼玉 107期 87.50 5 1 2 2 1 1 5 4 12
吉武信太朗 愛媛 107期 101.50 9 6 0 1 0 4 3 1 8
佐伯辰哉 広島 109期 103.30 3 0 2 1 0 3 0 0 7
デニスドミトリエフ 外国 999期

*成績データは直近4ヶ月のものです。

地元選手出走情報

  • 須賀 和彦選手

  • 松田 優一選手

【A級戦展望】中釜章成がパワー全開

 中釜章成、嘉永泰斗の113期同期バトルが見どころになる。現時点では中釜が若干、リードしている。昨年12月に2班に特別昇班。その後はコンスタントに優勝争いを演じている。6月向日町ではオール連対で2度目のV。連日、バックを取るなど内容も力強かった。初参戦の当地で力を出し切る。戦法に幅が出てきた西谷岳文、差し脚シャープな伊原弘幸が近畿で中釜と連係する。
 対する嘉永は今年2月に2班に特別昇班を果たした。5月弥彦では無傷の3連勝で1、2班戦初優勝を飾った。ここは同期の中釜を相手に真っ向勝負を挑む。九州勢は嘉永のほかにも井上将史、山崎翼と動けるタイプそろっている。連係策に注目が集まる。
 鈴木謙二、大薗宏の関東勢も強力だ。鈴木は相変わらず破壊力満点の攻めを見せている。大薗は地元戦でいつも以上に気持ちが入る。
千澤大輔は高いレベルで安定している。好目標があれば連進出が望める。竹澤浩司や近藤範昌の動向も見逃せない。

舘真成 (茨城/98期/A1)

 成績の波が大きいが、まくりのスピードは目を見張る。仕掛けどころを熟知しているホームバンクなら点数以上の走りが期待できる。

舘真成

吉竹尚城 (静岡/109期/A2)

 4月函館では準Vと好走。直近5場所で優出3回と好調だ。ポカも多いが、カマシ、まくりが決まると大駆け可能。

吉竹尚城

出場選手

A級1班

氏名 府県 期別 競走得点 BS 1着 2着 3着 着外
仲山桂 熊本 66期 82.40 0 0 0 5 0 3 2 0 10
大薗宏 茨城 71期 102.00 0 0 0 0 0 0 0 0 1
林邦彦 千葉 73期 80.84 0 0 0 1 1 0 2 0 17
石川英昭 静岡 75期 86.32 0 0 0 1 5 1 5 3 13
吉田彰久 香川 80期
鈴木龍之介 栃木 81期 79.39 0 0 0 1 0 1 0 1 16
関戸努 宮城 82期 81.76 0 0 0 3 0 1 2 2 16
近藤範昌 岡山 82期 101.17 0 0 1 1 1 1 2 3 6
新井剛央 埼玉 86期 90.22 0 0 0 1 1 1 1 6 10
白石大輔 福島 88期 82.33 0 0 1 0 0 0 1 2 12
秋葉大輔 東京 90期 81.80 0 0 0 0 1 0 1 3 11
植草亮介 千葉 90期 84.58 0 0 0 1 1 1 1 0 10
竹澤浩司 富山 90期 96.15 2 1 2 0 0 3 0 2 8
伊原弘幸 福井 90期 102.58 0 0 0 2 1 2 1 1 8
吉川起也 富山 92期 93.58 5 1 1 2 0 2 2 4 4
井上公利 宮城 93期 87.44 9 6 2 0 0 7 1 1 9
西谷岳文 京都 93期 90.78 2 1 0 0 0 0 1 0 8
石坂永伍 岡山 93期 85.86 0 0 0 2 2 1 3 5 12
佐野恭太 静岡 94期 87.53 6 3 4 0 0 3 4 0 8
山崎翼 大分 95期
鈴木謙二 東京 97期 93.15 2 0 2 0 0 1 1 0 11
菱田浩二 京都 97期 89.89 5 2 2 4 0 6 2 4 6
舘真成 茨城 98期 82.17 3 2 1 0 0 0 3 2 19
井上将志 福岡 98期 88.33 4 1 3 0 0 4 0 1 7
玉村元気 香川 101期 84.31 2 0 1 1 1 1 2 3 10

A級2班

氏名 府県 期別 競走得点 BS 1着 2着 3着 着外
佐々木浩三 佐賀 50期 80.92 0 0 0 1 3 1 3 2 18
中村秀幸 高知 60期 78.68 2 0 0 0 0 0 0 2 20
藤光健一 東京 63期 73.28 0 0 0 5 2 5 2 2 9
柴田了 福岡 64期 70.55 0 0 0 1 1 1 1 3 6
横瀬聡 福岡 69期 79.67 0 0 0 0 0 0 0 1 2
中山匡男 佐賀 69期 78.94 0 0 0 0 0 0 0 0 18
相良勝美 福島 70期 64.33 0 0 0 1 0 0 1 0 5
平原輝弥 神奈川 71期 67.89 2 1 0 0 0 1 0 2 15
古寺伸洋 埼玉 78期 79.28 0 0 0 0 2 0 2 1 15
峠祐介 埼玉 78期 83.56 0 0 0 0 1 0 1 1 7
岡田浩太 岡山 78期 72.50 0 0 0 0 3 0 3 2 5
山中貴雄 愛知 79期 77.87 0 0 0 0 0 0 0 2 13
沼川夢久 群馬 81期 79.46 0 0 0 0 0 0 0 1 12
富沢洋祐 静岡 81期 79.22 0 0 0 0 0 0 0 2 7
篠原英雄 高知 81期 84.83 0 0 0 0 4 0 4 0 8
徳吉広紀 福岡 84期 84.50 0 0 0 0 2 0 2 4 12
伊狩知人 奈良 85期 70.38 0 0 0 1 3 1 3 2 10
渡辺政幸 埼玉 90期 84.07 0 0 0 2 0 1 1 3 10
浅野将弘 岐阜 90期 75.06 0 0 0 0 0 0 0 0 18
有馬雄二 奈良 90期 79.92 0 0 0 0 0 0 0 1 11
高谷敏史 青森 91期 83.47 5 3 0 0 0 3 0 3 9
加美山隆行 宮城 92期 79.64 3 0 2 0 1 2 1 0 11
木田有隆 福島 92期 79.13 0 0 0 1 0 0 1 2 12
一ノ瀬匠 佐賀 92期 81.11 5 2 3 0 0 3 2 1 12
吉沢賢 千葉 94期 84.58 0 0 0 0 0 0 0 3 9
細田純平 広島 99期 73.22 3 1 0 0 0 1 0 4 4
渡辺聖 神奈川 100期 86.00 0 0 0 0 1 0 1 2 9
吉竹尚城 静岡 109期 83.17 5 1 2 0 0 2 1 0 9
中釜章成 大阪 113期 90.56 3 0 0 0 0 0 0 0 9

*成績データは直近4ヶ月のものです。

地元選手出走情報

  • 大薗 宏選手

  • 舘 真成選手